device-based VPP とはなんでしょうか?


今までの VPP では、”VPP アカウント”と呼ばれるユーザーを作成し、そのユーザーが関連づくデバイスが持つ Apple ID へ

ライセンスを付与することで、アプリケーションの配布を管理していましたが、

この device-based VPP を利用することによって、Apple ID を利用せずにアプリケーションを配布することができるようになります。

 

本記事に関連する製品情報のURL

・CLOMO MDM:http://www.i3-systems.com/mdm.html

・CLOMO MOBILE APP PORTAL:http://www.i3-systems.com/portal.html