アプリのインストールが待機中のまま先に進みません。

 

 

CLOMO PANEL から「アプリケーションのインストールを通知」コマンドを実行後、
デバイス上でアプリのインストールが「待機中…」のまま進まない場合、
iOS の制限により、アプリのインストール処理が保留とされていることが原因として考えられます。

iOS の仕様として、100 MB 以上の App Store のアプリをインストールする場合は
Wi-Fi 接続を必要とします。(※ iOS 11 以降では、150 MB 以上に緩和されているようです。)

そのため、容量の大きいアプリのインストール通知コマンドを実行した場合、
インストール通知の MDM コマンドはデバイスに到達するものの、
アプリのインストール処理を開始する段階において iOS から制限をかけられ、
インストール処理が保留となる事象が発生します。

インストールを試みられているアプリケーションの容量が大きい場合は、
デバイスが利用しているネットワーク回線を確認の上、
Wi-Fi 接続に切り替えて、アプリのインストールが開始されるかご確認ください。

なお、Wi-Fi 接続に切り替えてもインストールが開始されない場合は、
一度、デバイスを再起動させることにより処理が促されるケースもあるため、
併せてお試しください。