iOS 9 がリリースされましたが、iOS 8 との違いは何ですか?


iOS 9 は、iOS 8 と比較して安定性を求めた設計がなされており、

同時にデバイスの記憶容量の削減も行われております。

 

また、Enterprise 向けの新機能として、アプリケーションの管理状態を

更新することができるなどの、アプリケーション管理の機能が追加されております。

 

一例として以下をご紹介いたします。

 

・Apple ID を利用せずに App Store アプリケーションを遠隔でインストール可能になります。

・アプリを削除、再インストールしなくても、非Managed から Managed に変更可能となります。

・Per App VPN の仕組みが変わり、UDP もサポートできるようになります。

・信頼されていないアプリをインストールさせないことができるようになります。

・Managed アプリで AirDrop を禁止できるようになります。

・Screenshot を無効にすることで、画面の録画を禁止できます。

 

弊社ホームページにて、iOS 9 ビジネス向け機能強化ポイントを解説しておりますので、是非ご参照ください。

http://www.i3-systems.com/hint_ios9.html