デバイス向けに VPP ライセンスが付与できるそうですが、現在利用中のユーザー向け VPP の配布から移行する手段はありますか?


デバイス向け VPP 機能を利用するにあたり、今までのユーザー向け VPP 配布から移行する場合は

以下の手順3ステップのみで、デバイス向け VPP への利用へ移行することが可能です。

 

1.デバイスを iOS 9 以降へアップデートする

2.CLOMO PANEL からデバイス向け VPP アプリケーションライセンスの付与を行う

3.CLOMO PANEL からユーザー向け VPP アプリケーションライセンスの剥奪を行う

メルマガ#6コマンド画像

※ 画像は開発中のものです。実際の製品とは異なる場合があります。

 

アプリケーションの入れ替えを行うことなく、デバイス向け VPP ライセンスの付与と、

ユーザー向け VPP ライセンスの剥奪を行うだけで、デバイス向け VPP の利用へ移行可能となります。

 

※ ユーザー向け VPP のライセンスとデバイス向け VPP のライセンスが重複する期間があるため、

ライセンスに余裕があることが条件となります。