MDM プッシュ通知証明書の年次更新が正しく行われたかどうかはどのようにして判断できますか?

MDM プッシュ通知用証明書の年次更新が完了した後で CLOMO PANEL に登録済みの証明書の固有情報(トピック)を確認して、
更新前のもの、および年次更新案内の通知メール内に記載のものと一致していれば正しく作業が完了しています。

上記画像のモザイク部分(UID/CN)に表示されている値が証明書の固有情報(トピック)となります。

作業前後でも同じ値であることを確認しつつ、プッシュ通知用証明書有効期限の期日が翌年以降の期限までに
延長されていることを確認してください。