iOS デバイスの新規登録時に「不明なデバイス」と表示されてしまいます。

iOS デバイスを CLOMO 管理下に登録する際に Devices 画面で「iOS Device 不明なデバイス」と表示される場合、MDM プッシュ通知用証明書の有効期限が切れている可能性があります。
MDM プッシュ通知用証明書の有効期限が切れた場合、デバイスの CLOMO 管理下への登録時および、管理中のデバイスにおいても CLOMO との疎通が取れない状態となります。
そのため、有効期限が切れている場合は、以下資料をもとに MDM プッシュ通知用証明書の年次更新作業を実施ください。


■年次更新マニュアル
CLOMO PANEL から「MDM構成プロファイル年次更新マニュアル」をダウンロードして作業内容をご確認ください。

■作業手順動画
以下URLにて作業手順の動画を公開しておりますので、マニュアルと併せてご確認ください。
◯CLOMO MDM for iOS 年次更新 作業動画: http://faq.clomo.com/contents/demo-ios-update


年次更新作業が正常に完了した場合、デバイスと CLOMO の疎通が取れる状態となります。
このとき、Devices 画面から不明なデバイスに対して「デバイス情報を取得」コマンドを実行することにより、デバイス情報が反映される見込みとなっておりますので、ご確認ください。

なお、有効期限の満了前後には、弊社よりシステム管理者様宛てに下記件名のメールを送信しております。
こちらも併せてご確認ください。

・[重要]MDM プッシュ通知用証明書の更新ご依頼について

・[重要]MDM プッシュ通知用証明書の有効期限切れのお知らせ