MDM 管理下から外す


◯デバイスを CLOMO の管理下から外すということ
 

デバイスの利用を停止したり、故障してしまった場合、

デバイスを CLOMO の管理に置く必要が無くなります。

 

また、ライセンス数を消費したままになると、

他のデバイスを新たに追加することもできません。

そのため、デバイスを管理下から外すことに加えて、

管理画面からそのデバイスの情報を削除する必要もあります。

 

CLOMO MDM管理下から外すには管理者側の操作と、

デバイス側の操作がそれぞれ必要です。

また、デバイスの種別により実施する作業が異なります。

 

下記各デバイスごとのページよりご確認ください。

 
 

iOS デバイスを CLOMO 管理下から外す

Android デバイスを CLOMO 管理下から外す