CLOMO お役立ち情報局


2015/12/25


CLOMO お役立ち情報局 #5


いつも CLOMO をご利用いただきまして、ありがとうございます。
アイキューブドシステムズ CLOMO お役立ち情報局担当の石村です。

福岡の地、博多駅前もクリスマスイルミネーションに彩られ、本格的な冬の訪れを感じる毎日です。
早いもので今年も残すところ数日となりましたが、今回もみなさまのお役に立つ情報をお届けいたします。

< INDEX >

     

  • Apple Configurator と DEP による監視対象デバイスのメリットとは?
  • CLOMO おすすめ機能の紹介
  • 今月の オススメ FAQ
  • スマホ関連ニュースピックアップ
  • 年末年始のサポート休業のお知らせ
  • 編集後記

Apple Configurator と DEP による監視対象デバイスのメリットとは?

 

iOS デバイスの監視対象設定をご存知でしょうか。

監視対象設定とは、iOS デバイスでより多くの企業向け MDM 機能を利用できる状態であり、特定の手順で ※ デバイスをキッティングすることで利用可能となります。
ここ最近、iOS デバイスを新規に導入検討される企業では、必ずと言っていいほど検討される項目となっています。今回は、この監視対象デバイスのメリットについてご紹介します。

※ Apple Configurator / Apple Configurator 2 を利用して、デバイスを監視対象モードにする、もしくは、Device Enrollment Program(以下DEP)対応デバイスにて、DEP 機能を利用して監視対象モードにする。

1.利用可能な構成プロファイルの制限項目が増える

構成プロファイルの作成時に「(監視対象のみ)」と表示されている項目が、監視対象デバイスでのみ利用可能な制限項目となります。

(例)
・Air Drop を制限可能
・iMessage を制限可能
・App の削除を制限可能
・アカウント設定の変更を制限可能
・機能制限の変更を制限可能
 etc…

iOS デバイスは、管理者よりも利用者側の使い勝手が重視されている傾向がありますが、監視対象デバイスとすることで、通常の制限では行えないアプリの削除やメールアカウントの設定変更を抑止できるなど、管理者目線寄りの状態でデバイス運用を行えることがメリットの1つになっています。

2.ユーザの許諾操作を必要としないアプリの遠隔インストールが可能に

「アプリのサイレントインストール」という言葉を聞いたことのある方も多いかと思います。本来デバイスにアプリをインストールさせるためには、そのデバイス利用者の同意が必要となるため、許諾を求めるダイアログが表示されます。これが監視対象デバイスの場合は省略され、利用者に意識させること無くアプリのインストールが行えるようになります。※

同様に、iOS 9 からの新機能である MDM 管理外のアプリを管理状態へと移行させる機能(アプリの ManagedApps 化機能)も監視対象デバイスであればサイレントで行えます。つまり、今後アプリを順次展開していくことを想定されているユーザ様にとっては、デバイスを監視対象とすることで、アプリのインストール/アンインストールを管理者の操作のみで行え、運用コスト削減も見込めることから非常に大きなメリットとなっています。

※ App Store アプリの場合、Apple ID のパスワード入力は監視対象設定に関係なく求められます。その為、App Store アプリのサイレントインストールの実現には、VPP 管理配布方式との併用が必要です。

以上、2点のメリットをご案内いたしましたが、今後の iOS のバージョンアップで、さらに監視対象デバイスの管理機能が増えていく可能性があります。
新規導入時だけでなく、デバイスの追加や故障デバイスの交換時などにも、監視対象設定の利用をご検討されてはいかがでしょうか。

【該当マニュアル箇所のご紹介】
CLOMO PANEL > Settings > ドキュメントダウンロード に掲載されている「Apple Configurator 操作マニュアル」の「デバイスを監視対象にする」の項目をご参考ください。

CLOMO おすすめ機能紹介

 

CLOMO を使って、より効率的にデバイスの管理を行える便利な機能の一部を紹介します。
いずれも便利な機能ですので、ぜひともお試しください。

1. MDM 管理下デバイス全台へのコマンド実行

MDM 管理下に登録されたデバイス全台に対して、デバイス情報や構成プロファイル、アプリ等のインストール情報の取得コマンドを実行したい場合に活用できる方法です。

【方法】
Mobile Devices タブの「詳細検索」機能を利用し、下記の条件を追加して検索を実行します。
・デバイス管理レベル
> 正常
> 異常(一定時間応答がない – 注意レベル)
> 異常(一定時間応答がない – 警告レベル)
> 異常(JailBreak/Root化されている)
> 異常(禁止アプリがインストールされている)

※ 異常(MDM管理下から外れている) 以外のものを条件に設定する方法になります。

上記の方法で、MDM から除外されたデバイスおよび予約デバイスのみを除いた、コマンド実行の対象としたいデバイスのみが検索結果として表示されます。(Android 等が混在している場合、さらに「種別」を指定する条件を追加ください。)

後は検索結果として表示された全台に対してコマンドを実行してください。

2. デバイス情報に追記できる「タグ」「メモ」情報

CLOMO MDM の管理下にあるデバイスに対して、ちょっとしたコメントや、分類をつけることが出来る機能をご存知ですか?前者は「メモ」欄、後者は「タグ」機能の利用となります。

「メモ」欄に登録した内容は CSV ファイルとしてエクスポートが可能であり、また詳細検索の対象にもなっています。
「タグ」をつけたデバイスは、「Mobile Devices」の「フィルター」で抽出が可能になります。抽出されたデバイスに対してコマンドの一括実行も可能です。

3. MobileDevices におけるヘッダー項目のカスタマイズ

「Mobile Devices」画面の中央ペインで一覧表示されているデバイス情報のヘッダー項目(デバイス種類 / デバイス名 / デバイス管理状態 等)はカスタマイズ可能になっています。
特に、Android を管理している場合に便利なのが、先日のバージョンアップで追加された「モデル名」項目です。例えば「 Nexus 7」等の機種名も一覧上から確認することも可能になりました。

ヘッダーをカスタマイズするには、ヘッダー部分にカーソルを移動し「▼」が表示される箇所から「Columns」を選択することで、利用可能なヘッダー項目を選択できます。不要な項目をヘッダーから削除することも可能です。

今月の オススメ FAQ

 

日々、着実にアクセス数が伸び続けている CLOMO FAQ、ご活用いただきありがとうございます。今回もスタッフオススメの FAQ をお届けいたします。

気になる iOS 9 からの新機能に関するQ&Aです。
・既にデバイスへインストールしているアプリを ManagedApps として管理することは可能ですか?
・iOS デバイスへインストールしたばかりの Enterprise アプリが起動しません。

先日リリースされました MDM Agent for Android に関するお知らせとなります。
・CLOMO MDM Agent for Android の仕様変更について

また、CLOMO お役立ち情報局のバックナンバーも掲載しておりますので、見逃された記事がありましたら、ぜひご参照ください。
・CLOMO お役立ち情報局 バックナンバー

スマホ関連ニュースピックアップ

Apple 関連

12.17

Apple、開発者向けに「iOS 9.2.1 beta」「OS X El Capitan 10.11.3 beta」リリース
すでに管理者の皆様にはお伝えしております、Managed Apps 関連の重要な不具合修正も含まれている模様です。

12.9

アップル、「Apple Watch 2」「iPhone 6c」イベントを3月に開催か
初代Apple Watch発表からちょうど1年。新モデルの発表があるのでしょうか?どんな新機能が追加されるのか楽しみですね。

12.8

iPhone 6s Smart Battery Case
iPhone 6/6sで最大18時間のネット利用が可能になるそうです。

Google 関連

12.21

Google Play で2015年の人気映画が1本無料でレンタルできるキャンペーン実施中!
これとは別に、映画1本を75%オフでレンタルできるキャンペーンもやっています。年末年始にご利用されてはいかがでしょうか。

12.17

次期 Android「Android N」はどうなる?
iOS 9 にも搭載されている画面分割機能が入る模様です。ちなみに、コードネームがネット投票で決められるとの噂があります。

12.16

Googleドライブ1TBが無料になる「ローカルガイド レベル4」って何?
ちょっと敷居が高いですが、月額9.99ドルが無償になる方法があるようです。

Microsoft 関連

12.14

タブレットで急伸のマイクロソフト 10月はアップルに圧勝
Surface の売上が伸びてきているようですね。当社でもお客様から Windows に関するお問い合わせが増えてきています。

12.2

Windows 10 Mobile は、iOS や Android に対してメリットがあるのか?
デスクトップPCをスマホに入れて持ち運びできるコンセプト「Continuum」は面白いですね。

年末年始のサポート休業のお知らせ

 

CLOMO サポートセンターの年末年始休業について、ご案内いたします。お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

休業期間
2015年12月29日(火)〜2016年1月3日(日)

休業期間中も、メールまたはフォーム経由でのお問い合わせを受け付けておりますが、ご返信は 2016年1月4日(月)以降に順次行いますので、予めご了承ください。 なお、サーバー監視および異常時の復旧作業は、平常通り24時間行います。 期間中にサービス障害が発生した場合には、CLOMO Status Dashbord よりご連絡ください。

CLOMO Status Dashbord
https://status.clomo.com/

※ 障害とはサーバーダウン等のサービスのご利用ができない状況を指します。
機能不具合等につきましては、CLOMO Status Dashbord 経由ではなく通常の方法にてお問い合わせください。

来年も、お客様にご満足いただける製品とサービスの提供を目指し、社員一同より一層努力して参ります。
今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

編集後記

 

冬といえば、雪。
私は産まれも育ちも日本海側だったこともあり、いつまでたっても雪の降らない冬になれないのですが、皆様はいかがですか? 実際、雪には苦労させられることのほうが多いのですが、それでも雪に恋い焦がれているという、不思議な心情です。

そんな雪がほとんど降らない福岡県に本社を構える弊社アイキューブドシステムズですが、先日福岡のローカルテレビ番組の「ももち浜ストア」の取材を受け、去る11月16日に弊社内の業務風景を含めて放送されました。(運良くご覧になられた方はいらっしゃいますでしょうか。)

私達、サポートチームの業務風景も撮影されまして、当然撮影される経験など皆無に等しかったのですが、いつも通りの朗らかな業務風景が放映されており、お客様と真摯に向き合って日々対応している雰囲気が、少しでも届けば嬉しいと感じております。

年の瀬を迎え、まだお忙しい毎日が続いているかと思いますが、皆様、お体にご自愛ください。

・ 本メールに関する、ご意見・ご要望

株式会社アイキューブドシステムズ CLOMO お役立ち情報局
http://www.i3-systems.com/