CLOMO お役立ち情報局


2017/07/11


CLOMO お役立ち情報局 #14


 

いつも CLOMO をご利用いただきまして、ありがとうございます。
アイキューブドシステムズ CLOMO お役立ち情報局担当の石村です。福岡では、蝉の鳴き声も聞こえ始め、夏服姿の人が目立つようになってきました。
まだ梅雨空が続いていますが、いよいよ夏到来ですね。今回は、iOS 11 Beta 版 での CLOMO の動作確認状況をお伝えします。また、リリースから数年経ちますが、まだご利用になられていないお客様も多数いらっしゃる、Apple 社の Device Enrollment Program(以下 DEP) と Volume Purchase Program(以下 VPP)についての再度ご案内します。ぜひご一読ください。

< INDEX >

  • 試してみました!iOS 11 Beta 版での動作確認結果のご紹介
  • DEP と VPP の活用術
  • 今月の オススメ FAQ
  • CLOMO サポートセンターからのお知らせ
  • 編集後記

試してみました! iOS 11 Beta 版での CLOMO 動作確認結果のご紹介

先月、iOS 11 のパブリックベータ版が公開されました。
興味がある方はすでに最新の iOS 11 を体験されたものと思います。
CLOMO の iOS 11 での動作状況について、気になるお客様も多いかと思われますが、正式なご案内まで、引き続きお時間をいただけますと幸いです。

先月、iOS 11 のパブリックベータ版が公開されました。
しかしながら、実際のところ CLOMO MDM が正常に動作するのかどうか、弊社サポートチームのスタッフが、 iOS 11 Beta 版 を CLOMO MDM 管理下に登録し、実際に確認を行ってみました!皆様にその結果をご紹介しますので、ご参考いただければと思います。
なお、本確認は、iOS 11 Beta 版 にて実施しており、正式な動作を保証するものではないことにご注意ください。

まず、iOS 10 以前との差異ですが、今回確認できた内容は 1 点のみです。iOS 11 では、MDM 構成プロファイルを Safari ブラウザからインストールを行う際に、Safari から設定アプリを起動するための許可を求めるダイアログが追加で表示されるようになっていました。


以降の操作は従来と同様で、問題なく MDM 管理下へ登録できました。
そして、上記以外の内容については iOS 10 以前との差異は無く、従来通りに CLOMO MDM を利用してデバイスを制御することが可能でした。


問題なく動作することを確認した項目

・デバイス情報 / アプリ情報 / 構成プロファイル の情報取得
・構成プロファイルのインストール / アンインストール
・デバイス証明書のインストール / アンインストール
・VPP アプリライセンスの付与(デバイス向け)/ 剥奪(デバイス向け)
・アプリケーションのインストール通知 / 強制アンインストール
・紛失モードに設定 / 紛失時の位置情報取得 / 紛失モードの解除
・デバイスのロック / パスコード解除
・デバイスの初期化
・構成プロファイルによる Safari ブラウザ / App Store アプリ / カメラアプリ の制限

現時点では、基本的な機能については、iOS 11 でも問題なく利用が可能なように見受けられました。まだまだこれから変化があるとは思いますが、MDM の根本的な動作などについては安心しても良いように感じられます。

しかし、一点ご注意いただきたい点があります。

Apple 社から公開されているドキュメント上では、App Store アプリおよび、Safari ブラウザの利用を制限する機能について、今後は監視対象モードが必要になる予定であるとの記載があります。

参考情報:
Configuration Profile Reference

今回はこの挙動を確認することは出来ませんでしたが、引き続き注視し、新たな情報が入り次第ご案内いたします。

DEP と VPP の活用術

デバイスの契約更新のタイミングで DEPデバイスへの切り替えを検討されていたり、アプリ管理をより効率化するために VPP の導入を検討されていませんか?
CLOMO は DEP と VPP の双方に対応していますが、iOS デバイスを管理する全てのお客様がこれらの機能を活用されているわけではありません。

今後もより重要になっていくと思われる機能ですので、活用を検討中のお客様に、実際にどういったことが可能になるかをあらためてご紹介します。


・DEP の導入メリット/デメリット

一番の導入メリットとしては、MDM 構成プロファイルの削除を抑止することが出来る点ではないかと思います。
デバイスの初期化禁止と併用することで、MDM 管理下からの離脱を完全に制限でき、より安全に業務用デバイスを運用できるようになります。また、キッティング作業の大部分を自動化できる点もメリットになります。
ただし、DEP 対応デバイスは DEP に参加している取扱店からのみ購入できることとなっていますので、確認が必要です。


・VPP の導入メリット/デメリット

App Store アプリのインストール時に AppleID の入力が不要となる点が一番のメリットになります。このため、デバイスに AppleID を設定する必要がなく、アプリインストール時に AppleID のパスワード入力が求められることも無くなります。
デメリットとしては、利用者が App Store から直接任意のアプリをインストールすることができなくなることです。管理者が VPP ライセンスを購入し、MDM 経由でデバイスにライセンスが付与されたアプリのみインストールできるようになります。

 

上記以外にも実現できる事は多数あり、お客様の状況によっては、業務の効率化や利便性の向上に大きな影響を与えるものもあるかと思います。DEP や VPP について不明な点などありましたら、お気軽にご相談ください。

なお、DEP + VPP + CLOMO MDM + CLOMO MOBILE APP PORTAL をフル活用すると、デバイスを開封してアクティベートを進めるだけで、MDM 管理下への登録、構成プロファイルおよびアプリケーションの自動インストールまでを行う事ができます。最後にアプリの初期設定と動作確認を行えば、キッティングが終了ということも実現可能になりますので、大量デバイスの初期設定にお悩みの方はぜひとも導入をご検討ください。

今月の オススメ FAQ

みなさまにご活用いただいている CLOMO FAQ に最近追加された投稿や、よくお問い合わせを受けるものをピックアップしてご紹介します。


CLOMO FAQ
http://faq.clomo.com/

・MDM プッシュ通知用証明書としてダウンロードしたファイルが「〜.pem」ではなく「〜.json」形式のものになります。

・Android デバイスの自動プロビジョニング設定で CLOMO MDM Agent のインストール画面が表示されません。

・DEP デバイスを CLOMO PANELから管理外にした後、いつの間にか利用予約された状態となりました。

・デバイスを監視モードとする場合とそうでない場合の違いを知りたい。

2017年5,6月に追加された FAQ は下記にまとめていますので、ぜひご確認ください。
http://faq.clomo.com/tag/2017-05
http://faq.clomo.com/tag/2017-06

CLOMO サポートセンターからのお知らせ

CLOMO PANEL システム管理者情報の更新のお願い

CLOMO サポートセンターからのお知らせが旧担当者に配信され続けていたり、自分宛てにお知らせメールが届かないといったようなことはありませんか?

CLOMO サポートセンターからのご案内は、大きく2種類に分けられますが、双方とも、CLOMO PANEL に登録されている情報に対して、ご連絡を行っています。

・CLOMO PANEL 担当者様宛て
CLOMO の更新など、ご契約に関するご案内
・CLOMO PANEL システム管理者(サポートオプション有り)様宛て
MDM プッシュ通知用証明書、VPP/DEPトークンなどの更新、
製品のバージョンアップやメンテナンスなど、
CLOMO サービスのご利用に関するご案内

 

特に、後者のシステム管理者(サポートオプション有り)様につきましては、CLOMO サポートセンターから重要なご案内をする場合がありますので、適宜、管理者情報の更新にご協力をお願いします。

下記の FAQ にも案内がありますので、ぜひご参照ください。
CLOMO からメール連絡が来る管理者のメールアドレスを変更することはできますか?

編集後記

突然ですが、皆様はゴルフをされますか?

私は大学時代の体育課程で数回クラブを握ったことがある程度で、ラウンドした経験が全く無いのですが、本当に楽しいスポーツのようですね。

最近、知人がゴルフをやっていることを Facebook で知りまして、スイングのコツや肉体改造のうんちくを披露してくれているのですが、なにぶんゴルフ未経験の私には難しく、少し寂しい思いを感じています。

ゴルフの楽しさは何?と経験者に尋ねると、普段とは切り離された空間で運動できて気分転換になるという人や、打ちっぱなす爽快感がたまらないという人、また意外だったのが、ゴルフ自体が楽しいのではなく、飲んで大浴場に入って仕事無関係の付き合いが出来ることだ、という方もいました。

(私は田舎の出身なので)周りが田んぼだらけの開放感は良く知っているのですが、ゴルフ場の開放感は、きっと別物なのだろうなと妄想を膨らませながら、機会があれば、一度ぐらいは体験してみるのも悪くないかなと思っています。

ただ、私の場合は、まずそれよりも、7月末に発売予定の某 RPG ゲームの11作目の方が気になるところです(笑)

・ 本メールに関する、ご意見・ご要望

株式会社アイキューブドシステムズ CLOMO お役立ち情報局
http://www.i3-systems.com/