SecuredContacts 上でサインインしても共有連絡先の情報が同期されません。

共有連絡先が同期されない際に考えられる原因として、デバイスにサインインしているユーザーの権限(※1)が「一般ユーザー」である場合は、該当のユーザーは共有連絡先の閲覧ができず、そのユーザーに対して個別のグループ(※2)に所属させることでの閲覧権限の付与が必要となります。

(※1) ユーザーの権限は、管理画面(CLOMO SECURED APPs MANAGER )の Users よりご確認ください。
(※2) グループとは、管理画面の Contacts で作成するグループを指します。

そのため、共有連絡先を閲覧できないユーザーがいずれかのグループに所属しており、かつ、所属するグループ内に共有連絡先情報が登録済みであるか、ご確認ください。

また、ユーザーは所属するグループ内に登録された共有連絡先情報のみ閲覧ができるため、管理画面の Contacts 直下に登録された(=いずれのグループ配下にも登録されていない)共有連絡先情報は閲覧ができません。

なお、ユーザーが管理者権限の場合はグループに所属する必要はありません。