SecuredContacts の共有連絡先を iOS デバイスの標準連絡先へ同期したいのですが「共有連絡先のエクスポートに失敗しました。エクスポート先が見つかりません。」というエラーが表示されます。


SecuredContacts の共有連絡は「デバイス本体の連絡」または、
「iCloud の連絡」へのみ同期可能です。
該当のエラーはこの2つ使用できない場合に発生します。
※同時にエラーコード [00016000] が表示されます。

以下の項目をご確認いただけますでしょうか。

 

◇<デバイス本体の連絡>へ共有連絡を同期できない原因

[メール/連絡/カレンダー]で、SecuredContacts 以外の他のアカウント
既に連絡先として連携されていないかご確認ください。

他のアカウントと連携済みの場合、そのアカウントデバイス本体の連絡を占有し、
SecuredContacts からの連携が行えない場合あります。

 

◇他のアカウントとの連携が既におこなわれている場合、

[メール/連絡/カレンダー]から対象のアカウントを
一時的に連絡と連携しない設定に変更してください。

次に SecuredContacts を一旦サインアウトさせ、改めてサインインをおこない、
共有連絡の同期成功するかをご確認ください。

共有連絡の同期が完了した後、一時的に連携を解除したアカウントを
再度連携して、再同期してください。

 

◇<iCloud の連絡>へ共有連絡先を同期できない原因

iCloud を利用するための設定が有効となっているかをご確認をください。
iCloud の利用には Apple ID が必要です。

詳細は Apple 社のヘルプページを参照してください。