SecurecdDocs にてファイル名の変更を行うとファイルの閲覧ができなくなりました。


CLOMO SecuredDocs の個人ストレージ内のファイルは名前の変更が可能ですが、
変更時には拡張子部分を変更、削除しないようご注意ください。

拡張子の例:pdf/doc/xls/xlsx など

 

拡張子の変更、削除が行われるとファイルが正しいファイルとして認識されず、
SecuredDocs にてファイルの閲覧が行えなくなります。

元ファイル名の例)CLOMO MDM 利用ガイド.pdf

正しい変更の例)CLOMO 操作マニュアル.pdf
誤った変更の例)CLOMO 操作マニュアル  ※”.pdf”を削除している