CLOMO MDM Agent のポータルから VPP アプリのインストールを実行すると「インストールに失敗しました。」というエラーになります。

CLOMO MDM Agent for iOS アプリのポータルから VPP アプリのインストールを行った際に「インストールに失敗しました。」と表示される場合、アプリの VPP ライセンスが不足している可能性が考えられます。
※ダイアログに表示されるエラーコードは発生時により異なります。

CLOMO MDM Agent のポータルから VPP アプリをインストールする際、アプリの VPP ライセンスがデバイスに付与されていない場合、ライセンスを自動的に付与後、インストールを開始する仕組みとなっております。

そのため、CLOMO PANEL の Applications 画面にて、該当アプリの VPP ライセンスの割り当て状況をご確認ください。
VPP ライセンスが全て割り当て済みの場合は、Apple Business Manager にてライセンスを追加でご購入ください。

また、管理者側でアプリのインストール状況を確認したい場合は、CLOMO PANEL の Devices 画面から各デバイスに「インストールされているアプリケーションを取得」コマンドを実行後、デバイスを個別に選択して「アプリケーション」欄を確認するか、アプリケーション情報をエクスポートして一覧でご確認ください。

= 関連FAQ =
VPPアプリケーションのライセンス付与状況を確認する方法を教えてください。