iOS 12.2 以降のデバイスに MDM 構成プロファイルをインストールする方法について

iOS 12.2 より、MDM 構成プロファイルをインストールする際の操作が変更されました。
なお、Device Enrollment Program(以下 DEP)による、MDM 管理下への自動登録については、本変更の影響を受けませんので、ご安心ください。

・Appleサイト
 https://support.apple.com/en-us/HT209435


◯MDM構成プロファイルのインストール手順

プロファイルのダウンロードとインストールを分けて操作する手順となります。


<ダウンロード>

1)Safariアイコンをタップし、Safariを起動します。



2)MDM 構成プロファイル インストール URL を入力し、ページへアクセスします。
  インストール URL は 「https://mdm.clomo.com/(CLOMO 利用ドメイン)/」の形式です。



3)パスコード を入力し、「ログイン」をタップまたはクリックします。



4)インストール処理が開始されたら自動で画面が遷移します。
  以下のダイアログが表示されますので、「許可」をタップします。



5)ダウンロード完了後、「閉じる」をタップします。



6)下記の画面からホーム画面に戻ります。



<インストール>

7)「設定」アプリをタップします。



8)「ファイルがダウンロードされました」をタップします。



9)MDM 構成プロファイルのインストール画面が表示されたら「インストール」を タップします。



10)デバイスにパスコードを設定している場合はパスコード の入力を求められます。



11)警告画面が表示されたら内容を確認し「インストール」をタップします。



12)リモート管理に関する確認のポップアップが表示されたら「信頼」をタップします。
この「信頼」のタップにて、MDM 構成プロファイルのインストールが行われます。



13)MDM 構成プロファイルのインストールが完了すると、
以下のような完了画面が表示されます。



以上の手順で、MDM構成プロファイルがインストールされます。

インストール完了後、CLOMO PANELにてデバイスを確認することが可能となります。